【 以下、過去のご案内 】


▼ 二戸捷幸 野草アート 原画展 ▼ (2021年10月30日更新) 本展は終了いたしました。

鎌ケ谷市市制施行50周年の今年、同市にゆかりの深い画家、二戸捷幸氏の野草アート展を開催する運びとなりました。身近な野草の群生する世界には生命の神秘、宇宙の行方を感じると語ります。野草の逞しさと可憐さを緻密に描き上げた感動作品をどうぞご高覧ください。

◆会 期: 11月3日(水祝)~11月21日(日) ※月曜休廊
◆時 間: 11時~18時

◆作家在廊日:
3日(水祝)、*7日(日)、10日(水)、14日(日)、17日(水)、*21日(日)
 ご注意)…*印(7日と21日)は、13時以降在廊
※在廊スケジュールは変更となる場合がございます。

二戸捷幸展2021はがき_うら

二戸捷幸展2021はがき_表


▼ NEW DISCOVERY レスリー・セイヤー展
   -魅了する花々- 開催のご案内 ▼  (2021年9月17日更新)

世界各国の人々を魅了し続ける「花の画家 レスリー・セイヤー」の新作油彩・版画&油彩・モノタイプ・人気版画等をはじめ、愛用の絵筆・筆立ての展示もいたします。どうぞご高覧ください。

◆会 期: 10月15日(金)~10月31日(日)
    ※会期中無休。但し(月)と(火)は時間貸切制の為、あらかじめご予約ください。
     会期中の他の曜日はご予約不要です。
◆時 間: 11時~18時
※諸般の事情により変更となる場合がございます。

202110LeslieSayour_POSTCARD2

202110LeslieSayour_POSTCARD1

◎月刊美術 10月号特集「秋展NAVI」に本展が掲載されましたのでご紹介いたします

秋NAVI2021_LeslieSayour記事


▼ 水晶の画家 サトチヒロ展  
  - Inner Peace(穏やかなこころへ)- 開催のご案内 ▼
 (2021年7月9日更新)

水晶は古くから神秘的な存在として尊ばれてきました。自らの作品で人々に癒しと希望を与えることを探究してきた画家サトチヒロは、自然界への畏敬の念を胸に、油彩やアクリル画に天然水晶のサザレ(細石)を組合せて描きます。水晶と一体となった幻想的作品はヒーリングアートとして人気を博しております。どうぞご高覧ください。

◆会 期: 8月2日(月)~8月8日(日) ※会期中無休
◆時 間: 11時~18時

◎作家在廊日: 8月7日(土)
※諸般の事情により変更となる場合がございます。

SATO2021postcard2

SATO2021postcard1

▼ 上野瑞香 (UENO MIZUKA)日本画展 
  -怺 そして煌めく-  開催のご案内 ▼

日本画家 上野瑞香の紹介動画 
↑本展出品作品の制作風景も!クリックしてご覧ください。

人々が怺(こら)えて待ち望むかつての穏やかな日々。祈りを込めて丹念に描いた花木/草花は独自の技法により光をうけてキラキラと輝きます。作品の随所に現れるアリは前へと歩み勇気と希望を与えてくれます。2019年山種美術館日本画アワード入選の注目画家による明るい未来の予兆を感じさせる煌(きら)めく作品をどうぞご高覧ください。

◆会 期: 6月1日(火)~6月13日(日) ※6月7日(月)のみ休廊
◆時 間: 11時~18時
◎作家在廊日時: 6月1日(火)、2日(水)、4日(金)、5日(土)、6日(日)、11日(金)、12日(土)、13日(日)
いずれも、13時~15時半 ※諸般の事情により変更になる場合がございます。

UENO2021postcard2-1

UENO2021postcard1


▼ ビト・キロス リバデネイラ 陶芸個展 (2021年04月03日更新→04月14日WS部分追記)
 -Colores en el Tiempo (時のなかの色たち)- 開催のご案内 ▼

南米中央部に位置するボリビア多民族国はアンデス山脈や高原、ジャングルなどを有し、気候や地理的に様々な姿があります。豊かな先住民文化にヨーロッパの趣が加わった独自の文化は人々を魅了します。本展は、「Colores en el Tiempo(時のなかの色たち)」と題し、アンデスの文化と自然の多様性を作品に写し出したボリビア出身の造形家・陶芸家キロス氏による陶芸個展です。

会 期: 5月1日(土曜)~9日(日曜)の9日間 ※会期中 無休
時 間: 11時~18時 ※最終日は16時まで
◎作家在廊日時:5月1日(土曜)終日、 2日(日曜)13時~17時
        5月8日(土曜)13時~17時、 9日(日曜)11時~最終

ワークショップ開催: 5月5日(水曜)14時~  <無料>
作家キロス氏によるワークショップを開催します。(通訳つき)
テーマ 「アンデスの民族衣装に映し出される色
ボリビアのアンデス高原には今も先住民族が暮らし、彼らのカラフルな民族衣装の色づかいはアンデスの自然を映し出しています。今回のワークショップでは、そのアンデスの民族衣装の色についてお話します。

時節柄、人数制限がございますので事前予約をお願いしております。
TEL.047-442-1170(画廊 一修悠)までご一報ください。


◆作家略歴作品紹介(一部掲載中)は こちら !

※諸般の事情により営業日・営業時間・作家在廊日等が変更になる場合がございます。

vito2021_2

vito2021_1

▼ 常設展のご案内 ▼  (2021年04月01日更新)
ただいま常設展として、明るい花々の画家レスリー・セイヤー作品を多く展示しております。癒され元気がでる作品ばかりです。今月4月25日(日曜)までの展示予定でございます。
感染拡大防止対策も行っておりますので、この機会にどうぞご高覧ください。
※緊急事態宣言が解除されましたので、通常営業体制に戻っております。
【 営業日: 木・金・土・日 11時~18時 】でございます。

<レスリー・セイヤー LESLIE SAYOUR>
米国カリフォルニア州サンディエゴ在住の画家レスリー・セイヤーをご紹介します。一年を通じて温暖な気候、太陽が光まばゆく輝き、青く美しい海が広がる地、小高い丘の上にレスリー・セイヤー邸があります。庭には樹木が茂り花々が咲き誇り、アトリエからは広大な青い海と水平線が見渡せます。
ここで朝日を浴び、新鮮な空気と陽光の下、幸せという感情で絵筆をとります。溢れ出る感情で描く、生き生きとした花々の美しさは力強く温かみがあり見る者に癒しと幸福感を与えます。
【略歴】
1947年アリゾナ州フェニックス生まれ。アメリカ第7代大統領アンドリュー・ジャクソンを祖先にもつ。1969年Art Center College of Design Pasadena校を卒業。1974年ビバリーヒルズ他、個展多数。1989年日本初個展。以降日本各地で展覧会開催。2007年帝国ホテルにて「レスリー・セイヤー ファンの集い」開催。日本国内においても人気が高く各界の著名人等々にも多くのファンを持つ。

20201112^LeslieSayour1
LeslieSayour作品「青い花瓶の蘭(キャンバスにジクレー&油彩)」と「ラ・ヴァレンシア(シルクスクリーン)」

▼ ご案内 ▼  (2020年11月13日更新)
現在、常設展として、装い新たに、油彩画・シルクスクリーン・浮世絵等を展示いたしております。
◎特にレスリー・セイヤー作品は新作を含めた油彩画も展示中です!
【 営業日 : 木・金・土・日 11時~18時 】

20201112^oka
岡のりこ作品 南イタリア プローチダ島、他
20201112^
歌麿 「風俗三段娘 上品之園」と「芸国と印」
20201112^LeslieSayour2
LeslieSayour作品 「チャーミング・ブーケ(キャンバスにジクレー&油彩)」、「サマー・ヴィラ(キャンバスにシルクスクリーン&油彩)」、「小さな花束(シルクスクリーン)」

本日発売の月刊美術11月号(実業之日本社)に今月の注目展として“上野瑞香 日本画展”が掲載されました。
2020年10月20日記載

▼ 上野瑞香 (UENO MIZUKA)日本画展 開催のご案内 ▼
季節の風、道端の草花、のどかな光と景色…。そんな日常を尊いと感じる昨今、手を伸ばせば届く身近な生命(いのち)を見つめ、温かく静かな優しさで語りかけます。昨年、山種美術館日本画アワードで入選。確かな技量と表現力の実力派。いま注目の日本画家の展覧会です。是非ご高覧ください。

<略歴>
2000年 東京藝術大学美術学部絵画科日本画専攻卒業。
2002年 同大学大学院美術研究科修士課程絵画専攻日本画修了。
2004年以降、毎年個展・企画展・グループ展多数。
2019年 山種美術館 日本画アワード - 未来をになう日本画新世代 - 入選。

会 期: 10月22日(木曜)~ 11月7日(土曜)  
営業日: 木・金・土・日  11時~18時 ※但し、11月3日(火・祝)は営業。

◎作家来廊日:10/22、23、24、25、31、11/1、3、7
 いずれも 正午前後~17時頃まで 在廊を予定しております。

※諸般の事情により営業日・営業時間・作家来廊日等が変更になる場合がございます。

UenoMizuka2020_2

UenoMizukaWorld

UenoMizuka2020_1


※新型コロナウイルス感染拡大防止対策のご協力をお願いいたします。状況によりお客様のご入店人数を制限させて頂く場合がございます。あらかじめのご予約やご不明点などございましたらお気軽にお問い合わせください。



▼ 9月3日(木)より通常展示とし、一部展示替えを行いました ▼
9月営業日のうち、13日(日)、17日(木)、18日(金)はお休みを頂きます。
何卒よろしくお願い申し上げます。

展示替え
レスリー・セイヤー、臼井幸彦、井上公三 他 展示替えいたしました。

▼ Summer Version 2020 開催中です ▼
コロナ禍の今年は賑やかに夏まつりとはいきませんが、”Cozy Art Space 一修悠”に於いては、気持ちだけでも祭りの縁日の如く、多様な秀逸作品を展示いたします。この機会にぜひご観覧ください。
(今回、一部の作品は非売扱いとなります。何卒ご了承の程お願い申し上げます。)

会 期: 7月30日(木曜)~ 8月30日(日曜)  
営業日: 木・金・土・日  11時~18時  
※会期は変更する場合がございます。
※営業時間中は、ご予約がなくてもご来廊いただけます。

[新型コロナウイルス感染拡大防止対策へのご協力をお願いいたします。]

片山作品と浮世絵と奥秋作品
約2m四方の迫力ある片山雅史作品と浮世絵、奥秋由美作品
天空の城ラピュタのセル画とレイアウト。TVアニメ版新世紀エヴァンゲリオン(原画)など。
アニメのセル画・原画コーナーには「天空の城 ラピュタ」のセル画、原画や「新世紀エヴァンゲリオン」原画などを展示。
レスリー・セイヤー作品
明るい花々の画家「レスリー・セイヤー」作品も展示中です。

☆次回のイベント・展覧会等の予定もココでご案内いたします。

▼7月25日迄で終了しました▼
ただいまレスリー・セイヤー展を開催中です。明るく生き生きとした花々の絵をどうぞご堪能ください。
会 期: 6月17日(水曜)~7月25日(土曜) ※会期は変更する場合がございます。
営業日: 木・金・土・日  11時~18時

 米国カリフォルニア州サンディエゴ在住の画家レスリー・セイヤーをご紹介します。一年を通じて温暖な気候、太陽が光まばゆく輝き、青く美しい海が広がる地、小高い丘の上にレスリー・セイヤー邸があります。庭には樹木が茂り花々が咲き誇り、アトリエからは広大な青い海と水平線が見渡せます。
ここで朝日を浴び、新鮮な空気と陽光の下、幸せという感情で絵筆をとります。溢れ出る感情で描く、生き生きとした花々の美しさは力強く温かみがあり見る者に癒しと幸福感を与えます。

【略歴】
1947年アリゾナ州フェニックス生まれ。アメリカ第7代大統領アンドリュー・ジャクソンを祖先にもつ。1969年Art Center College of Design Pasadena校を卒業。1974年ビバリーヒルズ他、個展多数。1989年日本初個展。以降日本各地で展覧会開催。2007年帝国ホテルにて「レスリー・セイヤー ファンの集い」開催。日本国内においても人気が高く各界の著名人等々にも多くのファンを持つ。